新生銀行で住宅ローンの借り換えしました

我が家を新築してから10年、
購入した当初でも、かなりの低金利と思ってましたが…
当時借入した住宅ローンは10年で金利が上がるタイプ。
毎月の負担増はやはり、こたえます。
と言う事で、とうとう我が家も住宅ローンの借り換えを検討する事になりました。
まず、いま金利がどのくらいなのか調べてみてビックリ!!
安い・・・
購入した当初でも、かなりの低金利と思ってましたが、それをはるかに上回る低金利。
そして、大事な銀行選び。
家の近くにある銀行がいいのか?メガバンク?
いまはやりのインターネット銀行がいいのか?
そして、我が家が選んだのは新生銀行です。
インターネット銀行並みの金利の安さなのに、実店舗もある。
我が家はどうしても実店舗のない銀行に抵抗があったのです。
メガバンクや地元の銀行に比べれば店舗までの距離はありますが、
何かの時に駆け込めるし住宅ローン相談会もあるのでやっぱり安心ですよね。
繰上げ返済無料や保証料が無料なのも魅力です。
我が家は都合がつかずに相談会に行く事はなかったのですが、専用コールセンターでとても丁寧に説明してくれました。
住宅ローンの借り換えで一番の悩みどころは銀行選びと金利選び、
住宅を購入した時は、それこそ工務店さんの進める銀行でろくに考えもしないで
契約してしまったのですが・・・
よし、見るとたくさんの種類があります。
どれが我が家に合っているのか?
先の事は解らないとはいいますが、まさに決めるのも一大決心です
そんな時にも新生銀行のHPが役立ちます。
特集記事には、私たちの知りたかった情報がたくさん!
夢中になって読んでしまいました。
それに、HPでシュミレーションができるので、いろいろなタイプで計算してみました。
実際に某銀行で見積もりをしてもらったこともあるんですが、やっぱりあれもこれもと
言いにくかったことを思い出します。
HPなら誰に気兼ねする事なく思う存分シュミレーションです。
結局、子供がまだ小さい事やさすがの低金利もこれ以上続いたら日本経済がやばいのではないか?(勝手な我が家の見解です・・・)という夫婦の協議の結果。
固定金利で行く事に決めました。
変動タイプの超低金利にも心奪われましたが、ここはやはり堅実に!という夫婦の意見でした。
それでも、いままでの金利より安いのです。
もっと早くからきちんと調べておけばよかったね~とちょっと後悔です。
そして、申し込みへ
某インターネット銀行ではやく2カ月かかると言われていた審査から契約へのステップも新生銀行ならスムーズでしたので、不安だらけの住宅ローン借り換えでしたが、
新生銀行のおかげで安心して借り換えできました。

住宅ローン消費税増税で損?減税と控除の方法!【金利に影響は?】

住宅ローン消費税増税の影響は?
消費税増税によって住宅ローンはいつ借りるのがお得なのでしょうか?減税や補助金などの支援や景気対策などをもとに住宅購入とローン借り入れののベストタイミングを考えます。
www.jyutakuzeikin.com/